フランス海外県レユニオン島での生活

フランス海外県レユニオン島での生活

レユニオン島名物☆謎の”アメリカン”の作り方です!

f:id:furanpon:20180224124333p:plain

手塚とおるさんが、こんなところに日本人で食べていた
『アメリカン』〜Américain 〜
疑問に思った方が沢山いらっしゃると思います!

f:id:furanpon:20180224124520p:plain
アメリカン
の作り方です。

材料
蒸したシューマイbouc4個〜6個
フランスパン(30センチ程)長いフランスパンを半分に切っても良いです。
ケチャップやマヨネーズお好みで
ミックスチーズ50g
フライドポテト10本〜15本
ハーブ ド プロバンス少々

①フランスパンの間にお好みのソースをたっぷり塗ります。
②蒸したブション(シュウマイ)を丸ごと並べます。
③フライドポテトをまんべんなくのせます。
④ミックスチーズをのせてオーブンに入れてお好みの焼き具合までいれます。
(10分程度)
⑤お好みで、ハーブ ド プロバンスを最後に上からふりかけても美味しいです。


※ハーブ ド プロバンスとは、セイボリー、フェンネル、バジル、タイム、ラヴェンダーなどかミックスされているハーブです。

今日はお店のアメリカンが食べたくなって、私の住んでいる町のサントマリーのバス停近くのサンドイッチ屋さんにいきました。

f:id:furanpon:20180224124701p:plain

f:id:furanpon:20180223185343j:plain

今は季節の中でも一番暑い時期です。

ここは、手塚とおるさんが降りたサントマリーのバス停です。

f:id:furanpon:20180223185422j:plain


店員さんも、、
f:id:furanpon:20180223185318j:plain

汗をふきながらお仕事してます。


f:id:furanpon:20180223185241j:plain

今日は、チキンのブション(チューマイ)のアメリカンで、ソースはモロッコソースで注文しました。
f:id:furanpon:20180223185217j:plain

ソースはいくつか種類があって、好きなのを選べます。

上から、
バーベキューソース
ケチャップ
マヨネーズ
モロッコソース
ピーモン(チリソース)
ケバブソース
サムライソース
醤油
アルジェリアソース

ほとんどのお店はこのようにスーパーで売っているソースを使っているようです。

f:id:furanpon:20180224125508j:plain

ピーモンは、シラチャーと呼ばれるチリソースのことで、
レユニオン島ではシュウマイを単品で食べるときもよく使います。

f:id:furanpon:20180224130052j:plain




10分程まっていると完成。
f:id:furanpon:20180223182803j:plain


チーズの下にはフライドポテトが

f:id:furanpon:20180223183050j:plain

f:id:furanpon:20180223184924j:plain


その下にはシュウマイ(ブション)

f:id:furanpon:20180223184739j:plain

f:id:furanpon:20180223184822j:plain

f:id:furanpon:20180223184915j:plain


一番下にはソースがたっぷり塗られています。

f:id:furanpon:20180223185023j:plain

全体の写真を撮ることに食べてから気がついたので、
食べかけですが

f:id:furanpon:20180223185118j:plain

一本計ったら500gを超えていました。
ずっしりしています!

手塚さんが飲んでいたビールは、レユニオン島のビールです。
f:id:furanpon:20180224131134p:plain

島では間違いなく一番人気のビールで、『ドードー』と呼びます。

f:id:furanpon:20171130155209j:plain

このビールのブランドのロゴが、ドードーという鳥なので、みんなそう呼んでいますよ。
サッパリしていてとても飲みやすいビールです!



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

#手塚とおる
#こんなところに日本人
#フランスカレー
#ルガイユ
#ルーガイ 辛い
#rougail
#レユニオン島料理
#クレオール料理
#フランスカレー 東大前
#フランス
#カレー
#フランポン
#ブション
#シューマイ
#アメリカン